年末年始のバタバタしていたのも落ち着き、普段の生活に戻ってきました。

PICO-8でスネークゲームをつくっています。

やっと敵のカミツキガエルの動きを実装できました(実装し始めて、出来るまで年を跨いでしまいました)。

カミツキガエルを動かす
カミツキガエルを動かす

暫定的ですが、

  • 一度の移動量は5キャラ分以下
  • 進行方向は道がある方向のみランダムで決まる

以上のアルゴリズムなら、コードはそんなに長くなりません。

もしかしたら、

  • 反転はしない
  • 途中止まった時でも方向決定できる

を付け加えるかもしれません。

そしてヘビの位置をある程度の距離から読み取って、ヘビのいる方向へ向かうように方向を決めるようにしたいです。

今回の動画は↓こちらになります。

PICO-8 チャレンジ 第42回

ソースコードは↓こちらになります。