【3】いっしょにまなぼう!

Breakout #3 - IF-Statements - Pico-8 Hero PICO-8
Breakout #3 - IF-Statements - Pico-8 Hero

TeamworkCastが配信している、PICO-8のチュートリアル動画の解説を連載中です。

前回はこちら

そして今回の動画はこちらになります。

Breakout #3 – IF-Statements – Pico-8 Hero

Pico-8 Overview/Tutorial – Pico-8 Hero
Breakout #3 – IF-Statements – Pico-8 Hero

♥マークを表示して移動させ、画面の端に来たら移動方向を反転させるようにしています。

XとYにそれぞれ移動量の変数をつくり、それを加算することで、上下、左右に移動するようにしています。

この動画の場合、POOがXでPEEがYにあたります。

判定のIF文は、色んなチェックで使用します。

敵の弾に当たったか? 画面からはみ出していないか? 無敵状態か? など、様々な所で使われます。

是非マスターして、次のステップに進みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました