天野ゲーム博物館のレポート、最後になります。

最後のゲームは、「ちゃっくんぽっぷ」です。

このゲーム、キャラが特異で、タイトーのいろんなゲームに登場しますので、知っている方は多いと思います。

また、ファミコンにも移植されたので、それをプレイした方が多いと思います。

私はファミコンではなく、富士通のパソコンFM-7のテープ版を購入して、当時はプレイしていました。

コインを入れ、ゲームスタート。

ちゃっくんぽっぷ スタートアニメ
ちゃっくんぽっぷ スタートアニメ

初めは、チュートリアルステージです。

ここで、スーパーちゃっくんのアイテムを出現させる方は、慣れている方。

私は、慣れている方ではないので、そのまま進めてクリア。

ステージ2は、運が良いのかノーミスでクリアできました!

ちゃっくんぽっぷ リザルト画面
ちゃっくんぽっぷ リザルト画面

続いてステージ3、だいたいここでゲームオーバーになる自分ですが、ここもノーミスでクリア!!

ここをクリアすると、パックマンよろしくコーヒーブレイクのアニメーションが観られます。

ちゃっくんぽっぷ コーヒーブレイク
ちゃっくんぽっぷ コーヒーブレイク

ステージ4は壊せる壁が出てきます。

ここでは、1ミスしてクリア!!

調子が良いです。

次のステージは、水袋があるステージ5です。

ここで、ミスを繰り返してゲームオーバー。

ちゃっくんぽっぷ ゲームオーバー
ちゃっくんぽっぷ ゲームオーバー

久しぶりにやってみたゲームですが、なかなか成績が良かったです。

今のゲームは、家のゲーム機でプレイするスタイルが、スタンダードになりました。

しかし、こうやってゲームセンターで100円玉を入れて、スティックとボタンで操作するのは、良いものだと改めて思いました。

皆さんも、たまには外へ出てゲームセンターへ行ってみては、いかがでしょうか?