本 雑誌

本 雑誌

第7章 黎明期から成長期

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書いています。 【本の内容】 FANFUNやZAXUSが発売された時、PC-8801やPC-9801が発売されていた 現在のPCのアイ...
本 雑誌

第6章 ZAXUSを創る

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書いています。 【本の内容】 「ZAXUS」は UFOを操作して、逃げる囚人を捕まえるゲーム 基地から囚人が逃げ出す→捕まえて基地に戻...
ゲーム

第5章 NEW FANFUNを創る

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書きたいと思います。 【本の内容】 多くの作品が他機種へ移植されていた時代 FANFUNも誘いがあり、様々な条件の中、唯一PC-600...
ゲーム

第4章 FANFUNを創る

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書きたいと思います。 【本の内容】 FANFUNを作ったのは、宮田さんが大学一年生の時 プログラミングコンテストの広告を雑誌で見たのが...
本 雑誌

第3章 ゲーム創りの開始

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」の第3章について書きます。 【本の内容】 他人のゲームプログラムを打ち込んでいるうちに、自分でもゲームを作りたくなったそうです。 そこで主に参考にしたのは、ナムコのゲーム。 ...
本 雑誌

第2章 はじめてのパソコン

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書きたいと思います。 【本の内容】 宮田さんが最初に購入したパソコンはTK-80というマイコン トレーニングキットだそうです(TKはトレーニ...
本 雑誌

第1章 パソコン黎明期

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書きたいと思います。 まずは、第一章「パソコン黎明期」 この本で紹介されているパソコン、PC-8001は1979年9月に発売されて、発売日の...
ゲーム

宮田さん、届きました!

以前、ゲームプログラマの宮田さんのクラウドファンディングに乗った話を書きましたが、そのバックが届きました。 内容は、開発回想録の冊子と開発資料です。 送られてきた冊子 送られてきた資料 当時のPCの性能を十二分に活...
ゲーム

クラウドファンディングに乗っかりました

PC−8001で数々の名作を作られた宮田康宏さんが、クラウドファンディングを使い、ゲーム(FANFUN/ZAXUS)の開発奮闘記・当時の開発資料を、書籍・アーカイブ資料するプロジェクトを発表しました。 その当時、私はFM−7...
ゲーム

ゲームフォントの本

ゲームで使われる、ピクセルフォントの本の日本語版が出たので、注文しました。 アーケードゲーム・タイポグラフィ ビットマップ書体の世界 「アーケードゲーム・タイポグラフィ ビットマップ書体の世界」 ゲームのフォントとなると...
タイトルとURLをコピーしました