本 雑誌

ゲーム

ドルアーガの塔入門

「ドルアーガの塔入門」という名の本を購入しました。 私、「ドルアーガの塔」が大好きで(好きなゲームベスト3には入る)、しかも下手なんです。 昔、深谷のゲームセンターROBOTで「ドルアーガの塔」をクリアするまでに27回もコンテ...
本 雑誌

本「インディーゲーム サバイバルガイド」読み始める

前に紹介しました、「同人誌をつくったら人生変わった件について。」を読み終えたので、次は「インディーゲーム サバイバルガイド」を読み始めました。 発売告知から気になっていた本で、発売と同時に買ってあったのですが、先日から読み始めました...
本 雑誌

同人誌について考えた

先日、「同人誌をつくったら人生変わった件について。」という電子書籍を読みました。 同人誌というと、「漫画やアニメが好きな人のメディア」「コミケというイベントに大勢集まる」「Hな本が多い」というぐらいのイメージで、実はあまり詳しくなく...
本 雑誌

本「ゲームデザイン脳」

昨日、本「ゲームデザイン脳」(桝田省治 著)を読み終えました。 私の中で引っかかったのは、 ババ抜きと神経衰弱の話ゲームとは?の話 の二つです(詳しく知りたければ、本を購入して読んでみてください)。 ゲームを作る上...
本 雑誌

第7章 黎明期から成長期

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書いています。 【本の内容】 FANFUNやZAXUSが発売された時、PC-8801やPC-9801が発売されていた 現在のPCのアイ...
本 雑誌

第6章 ZAXUSを創る

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書いています。 【本の内容】 「ZAXUS」は UFOを操作して、逃げる囚人を捕まえるゲーム 基地から囚人が逃げ出す→捕まえて基地に戻...
ゲーム

第5章 NEW FANFUNを創る

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書きたいと思います。 【本の内容】 多くの作品が他機種へ移植されていた時代 FANFUNも誘いがあり、様々な条件の中、唯一PC-600...
ゲーム

第4章 FANFUNを創る

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書きたいと思います。 【本の内容】 FANFUNを作ったのは、宮田さんが大学一年生の時 プログラミングコンテストの広告を雑誌で見たのが...
本 雑誌

第3章 ゲーム創りの開始

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」の第3章について書きます。 【本の内容】 他人のゲームプログラムを打ち込んでいるうちに、自分でもゲームを作りたくなったそうです。 そこで主に参考にしたのは、ナムコのゲーム。 ...
本 雑誌

第2章 はじめてのパソコン

宮田さんの本「黎明期のパソコンゲーム開発」を読み終えたので、自分の感想などを交えた事を書きたいと思います。 【本の内容】 宮田さんが最初に購入したパソコンはTK-80というマイコン トレーニングキットだそうです(TKはトレーニ...
タイトルとURLをコピーしました