ICE-MAN for iPhoneのApp Store申請の返事が来ました。

結果はリジェクト。

そして、その内容は、致命的でありました。

4.1 模倣

独自のアイデアを生み出してください。自分だけのアイデアがあるはずです。それを形にしましょう。App Storeでもっとも人気のあるアプリケーションを単にコピーしたり、他のアプリケーションの名前やUIを少し変更して自分のアプリケーションとして提出したりすることは避けてください。知的財産侵害の申し立てをされるリスクがあるだけでなく、App Storeの運営が困難になり、また、他のデベロッパにとってもフェアではありません。

つまり、

移植ものは配信できない = ICE-MAN for iPhoneが配信できない

となります。

ああ、ここまで来たのに、存在自体の否定では、直し様がありません。

自分が予め、審査ガイドラインをよく読んでおけば、この様な事にはならなかったのですが・・・。

しばらく沈んでいたいです。