Apple Developer Programを購入登録しました。

今回で3回目、前の2回はアプリを何も配信できずに、期間が終了してしまった。

三度目の正直であるよう努力しないと。

登録は全て英語表記の上で行うため、読解力のない私は、まとめサイトを見ながらの情報入力。

今回も、「何をやっているか意味もよくわかっていない」状態で、ストレスが溜まってしまう。

楽しみながら、焦らずに、訳して理解していけば良いのだけれど、どうしてもこの時は「早く終わらせたい」という気持ちが強くなってしまう。

Appleはインターフェースの良さが売りの会社でもあると思うけれど、こと「日本人の開発者サイド」には冷たいんだよね。

「アプリの開発ができるぐらいのスキルなら、英文訳して理解するのは苦にならないでしょ?」と言われている感じ。

ウィキペディアの様に、有志で解説まとめサイト作ればいいのにね。

Apple Developer Program

Apple Developer Program