最近は、PICO-8ばかりいじっています。

まあ、それだけ魅力的だったのでしょう。

先日からわからずにいた、MSETとMGETコマンドですが、色々試してみた所わかりました。

このコマンドのパラメーターは、ディスプレイ座標ではなく、マップエディタ上の座標となり、単位がピクセルではなく、マップチップ単位となる。

ディスプレイ上に結果が表示されない事で悩んでいたのだが、意味がわかれば、表示されないのは当たり前(笑)。

またひとつ勉強になった。